2021年の4月より友人の勧めで始めた投資について疑問に思った事や、それについて解決した事をメモ代わりに投稿していこうかと思います。

投資一年経った現在の資産内訳

下の表を見てもらってわかる通り、資産の6割強を指数に連動した投資信託、1割強を米個別株、1割弱を日本個別株、約0.3割外貨のドルを所有しています。

投資信託の内訳は以下の通り

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) (積立NISA)
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) (毎月積立)
  • eMAXIS NASDAQ100インデックス (毎月積立)
  • 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360) (毎月積立)
  • 楽天レバレッジNASDAQ-100(レバナス) (楽天ポイント投資でスポット)

上の表には表示されていない個人型確定拠出年金(iDeCo)を「楽天・全米株式インデックス・ファンド」で運用中。

仮想通貨

最近のウクライナ戦争でロシア側ウクライナ側双方にとって、戦時中の自国通貨に対する危機感から仮想通貨を少しずつ増やしていこうかと考え中。
3月よりCoinbaseでイーサリアムを少し買いました。これは資金に余裕がある時に適宜追加していこうかと思ってます。

日本において戦争が起こるリスクより地震で大被害を受けるリスクの方が高いので、仮想通貨より現物の日本円現金を持っておいた方がいいよという助言を先輩に言われました。

年初来から米国の指数は下がってますが、去年の4月始めた時点である程度一括で投資しているので、まだ何とか耐えれてますが、これから色々学びながら資産が減らないように頑張っていこうかと思います。

投稿者 iryota_gram

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です